キバナカタクリ

カタクリ(洋種カタクリ)  Erythronium

春を告げる花としておなじみのカタクリは落葉する球根植物。日本各地に自生するのはピンク色のタイプ。黄色花は原産が北アメリカ。

球根の植え付けは秋で、春までは半日陰の場所がよく、夏場には日影で涼しい蒸れない場所がよいでしょう。草丈は30㎝ほどになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>